月別アーカイブ: 2018年6月

信州女子とお菓子と犬

私が住んでいるのは、長野県小諸市。初めて聞く方も多いかと思われます。

ですが皆さんも1度は聞いたことがあるかと思います。避暑地にして有名人とかの別荘も沢山ある軽井沢町のことを。その隣にひっそりとある市が小諸市なのです。

ひっそりとあるのですが日本で唯一の穴城の小諸城があります。鈴なり武者と呼ばれた仙石権兵衛秀久が城主を務めていたお城があります。

ちなみに仙石権兵衛秀久はマンガ『センゴク』の主人公です。その他にもアニメ『あの夏で待ってる』いうアニメの舞台にもなっていたり、渥美清さん演じる寅さんの『男はつらいよ』でも何度か舞台になっているようです。

その他にも島崎藤村が小諸義塾で6年間教師を務めていたり。と案外歴史と文化もある郷土の話でした。

そして私は昔からお菓子作りが趣味で、休みになるといつもお菓子作りをしています。この間の日曜日は、パンケーキを作りました。

職場の近くにある大型スーパーで食材を選ぶところからスタートします。なんでも揃っているので、ついつい買いすぎてしまうんです。

料理をしているときは楽しくて、いつも時間を忘れてしまいます。生地を混ぜている時や焼き上がりを待つ時間、後片付け…全部が楽しくて仕方ないんです。

私のパンケーキにはちょっとした工夫があって、マヨネーズをちょこっとだけ入れるんです。えー嘘でしょ!と思う方もいるかもしれませんが、マヨネーズを入れる事によって記事がふわっとするんです。

飾りつけは、生クリームのかわりにヨーグルトを使ってカロリーを控えめに。果物を食べたい気分だったので、パイナップルとキウイをシロップ漬けにしたものを乗せて完成です。

手前味噌ではありますが、味は上出来でした。パンケーキはアレンジも簡単なので、色々使えますね。今度は何を作ろうか、今から考えてます。

最近は犬を飼い始めたので、犬が食べても良いお菓子作りにも興味津々!時間がある時にしか作れないので、普段はモグワンというドッグフードをあげています。口コミを見て買ってみましたよ!

次はなんおお菓子を作ろうかな~♪

 

 

男ですが毛深くて色々と日常に影響が出ています

私はムダ毛が多い人間で悩みになって長いと思います。その悩みがを解決するために、脱毛に通おうを思っています。私の住んでいる石川県金沢市のメンズ脱毛サロンにいくつかカウンセリングに行っている最中です。

毛深くて失敗したことは多いので覚えています。特に友人と会う時に毛深くて恥ずかしかったです。その時は急に会うというパターンが多いです。

実際にいきなり連絡が来るとムダ毛処理ができていないです。なぜなら毛深くて上手くムダ毛処理が成功しないからです。私はそこにも大きな時間を掛けるタイプだと思います。

また毛深い私を見た友人は必ず何かの反応をします。殆どがジョークを言うというパターンでした。私は毛深くて友人にも気を使わせているように感じます。

恥ずかしかった時は学校生活の中での運動でした。以前に学校の中で運動をしていて毛深いことがバレました。その時は薄着で足のムダ毛が普通に見えました。

また私は腕も毛深くて悩んでいてバレたくなかったです。しかし季節によっては薄着で運動する必要があります。

学校で毛深くて恥ずかしい体験をした時は休みたくなります。しかし私はその程度で休まなかったので偉いと感じます。また昔は毛深いことをあまり心配していなかったように感じます。

徐々に大人になって毛深いことが恥ずかしいと思いました。なぜならモテる人間は毛深くて悩んでいなかったからです。

つまり私は毛深いことで恋愛にも消極的になっていきました。

その他にも恥ずかしい体験があって嫌になっています。それは日常の中での出来事で無意識だと思います。

具体的には袖を捲ると直に毛深いことが分かるのです。以前はブレスレットをするために袖を捲っていました。しかしブレスレットよりもムダ毛が目立つという結果になりました。

実際にブレスレットをしても毛深くておかしい感じになります。私はそれに気付いてあまりアクセサリーを使わなくなりました。私は毛深くて悩むので本当に何とかしたいです。

こういう体験が幾つもあって毛深くて日常でも困ると感じます。